F5 Agility 2016

アプリケーションの展開、
クラウドへの拡張、
その全てを自在に、安全に。

F5 Agility Tokyo 2016は、
多くのお客様に来場いただき、
好評のうちに無事終了しました。
ありがとうございました。

ご登録者向けのセッション資料ダウンロードサービスは、
7/15(金)をもちまして、終了いたしました。ご利用ありがとうございました。

クラウドやモバイル、IoTなど急速に成長するテクノロジーに伴い、IT部門には新たな役割が求められています。新たなテクノロジーやリスクとも積極的に向き合いながら経営戦略や事業開発にIT部門が主体的に関わっていくこと。
これが、今後のIT部門に求められる一つのテーマであるとF5ネットワークスでは考えています。“F5 Agility Tokyo 2016” では、「セキュリティ」「クラウド/コア」をテーマに、F5エンジニアによるF5テクノロジーDeep Diveセッション、エンドユーザ企業様による事例セッション、 IoTパネルディスカッションに加えて、パートナー企業様による協賛セッション&展示など、多岐に渡るコンテンツにてご紹介いたします。皆様のご来場をお待ちしております。

F5 Agility Tokyo 2016開催概要

開催日時

2016年6月2日(木) 10:00-18:50

会場

ウェスティンホテル東京 [地図]

JR山手線・埼京線「恵比寿駅」東口より「恵比寿スカイウォーク」で約7分
地下鉄日比谷線「恵比寿駅」下車。JR方面出口より「恵比寿スカイウォーク」で約10分

参加費

無料(事前登録制)

主催

F5ネットワークスジャパン合同会社

F5 Agility Tokyo 2016 に
ご参加いただきたい方

今後のIT投資やシステム基盤の刷新などを立案されている方
セキュリティ対策やネットワーク監視などを主な業務とされている方
企業/団体内システム部門にてITインフラの構築や運用・管理に携わっている方
ITインフラの構築や運用・管理を提供されているSI企業やサービスプロバイダー、DC事業者などIT関連企業の方
その他、ネットワークエンジニアやコンサルタントなどのお立場でITインフラに関わっている方

特別講演「サイバー攻撃の最近の動向と必要な対策」

佐々木 良一 氏

東京電機大学 未来科学部教授
サイバーセキュリティ研究所所長

標的型攻撃など最近のサイバー攻撃の動向を明らかにするとともに、入口対策、拡大防止対策、出口対策に分けて必要となる種々の対策を解説します。あわせてマイナンバー制度がスタートする中での政府や地方自治体のセキュリティに関する施策や現状の対策に言及します。

ゼネラルセッション

F5ネットワークスが考える
セキュアなITインフラと
ビジネスを加速する
最新ソリューション

ジョン・マッカダム F5 Networks, Inc. 代表取締役社長兼CEO

ジョン・マッカダム

F5 Networks, Inc.
代表取締役社長兼CEO

ジョン・ディルーロ F5 Networks, Inc. ワールドワイド  セールス エグゼクティブ バイス プレジデント

ジョン・ディルーロ

F5 Networks, Inc.
ワールドワイド セールス エグゼクティブ
バイス プレジデント

古舘 正清 F5ネットワークスジャパン合同会社 代表取締役社長

古舘 正清

F5ネットワークスジャパン合同会社
代表執行役員社長

F5スペシャリストが
お届けする
テクニカル講座

BIG-IP実管理画面がご覧いただけますので、お使いのPCをご持参ください

大手キャリア、大手金融機関、大手製造業のお客様向けにF5製品のコンサルティングサービスを提供しているF5製品のプロフェッショナルが、主力製品であるBIG-IP LTM/ASM/APM製品の構築・設定や運用における基本知識を実画面をお見せしながら紹介、現場で得た知見・経験に基づく設定運用の勘所などのをF5製品を扱う技術者向けに提供します。

パネルディスカッション

パネリスト企業、続々確定!

新野 淳一 氏 ITジャーナリスト/Publickeyブロガー

IoT時代に求めらるクラウド。求められる要件とは何か?
~ 専門家がお答えします。
「IoTで何かできないの?」と言われて困ったときに備える。
IoTの本当の姿とクラウドに必要とされる変化 ~

本パネルディスカッションでは、情報システム担当者が抱えるであろう素朴な疑問をIoTの専門家に投げかけます。その回答からIoTに必要とされるシステム構成や技術、クラウドサービスの変化を感じ取っていただきました。これからのIoT Readyなクラウドにはどんな準備が必要かを導きだします。

モデレーター

新野 淳一 氏

ITジャーナリスト/Publickeyブロガー

スポンサー

※法人格を除く社名五十音順(2016年5月23日現在)

メディアスポンサー